NOSAIの農機具損害共済

今日から安心の農作業

農機具共済4つの魅力お支払いの対象となる事故補償額加入できる農機具共済掛金
共済金のお支払い特約お支払いできない事故など免責の基準

農機具共済4つの魅力

  1. 補償範囲が広い

    稼働中の事故はもちろんのこと、火災・自然災害までワイドに補償します。

  2. 修理費は新価で補償

    新たに農機具を修復する費用を補償します。修理工場までの運搬費用や引き上げ費用も補償します。

  3. 特約加入で補償が充実

    付保割合条件付実損てん補特約、臨時費用担保特約、地震等担保特約で補償を充実することができます。

  4. 掛金は必要経費

    掛金は農業経営の必要経費に算入することができます。

お支払いの対象となる事故

  • 1.火災
  • 2.落雷
  • 3.破裂・爆発
  • 4.盗難
  • 5.鳥獣害
  • 6.第三者行為による不可抗力のき損
  • 7.衝突・接触
  • 8.墜落・転覆
  • 9.異物の捲込
  • 10.自然災害(地震・噴火・津波を除く)
 

ヒヤリ!の経験、ありませんか?

  • ヒヤリ①
  • ヒヤリ②
  • ヒヤリ③
 

上記の事故により、損害が発生した場合は、すみやかにNOSAIへご連絡ください。
損害発生の通知が延滞し、事故が確認できないときは、お支払いできないことがあります。

 

このページの先頭へ


補償額は1台最高1,000万円まで

新品で取得された農機具

  • 経過年数が下記の表に掲げる修正耐用年数の範囲内のものは、新調達価格(※)まで加入できます。
  • 修正耐用年数を超えた農機具は新調達価格の2分の1まで加入できます。

※新調達価格とは申込時における該当農機具と同一または類似の性能の新品価格です。

中古で取得された農機具

  • 購入価格または時価格のいずれか低い金額を限度に加入できます。

付保割合条件付実損てん補特約を附帯しての加入となります。

主な農機具の種類と耐用年数

種類 機種 耐用
年数
修正耐用
年数
乗用トラクタ 乗用トラクタ 7 11
耕うん整地用機具 歩行用トラクタ・ロータリー・ハロー・畝立機・代かき機・溝切機など 7 11
栽培管理機具 田植機・たい肥散布機・スピードスプレイヤーなど 7 11
収穫調整用機具 自脱型コンバイン・バインダーなど 7 11
乾燥機・普通コンバイン・脱穀機・もみすり機など 7 11
精米機など 7 11
畜産用機具 フォーレージハーベスター・ヘーモアー・搾乳機・牛乳冷却機など 7 11
自走式フォーレーハーバスター・自走式モアコンディショナー・自走式ヘーベラーなど 7 11
運搬用機具 運搬車・フロントローダーなど 7 11
 

このページの先頭へ


加入できる農機具 1台5万円以上のもの

トラクター、コンバイン、田植機、脱穀機、スピードスプレイヤー、乾燥機、畜産用機械などの農業用機械

  • 農機具の付属装置は、農機具共済加入申込時に記入されたもののみ対象となります。
  • ロータリー・ローターは本体に含めて引き受けます。
  • 集落や共同で所有の農機具も加入できます。

共済掛金 補償期間1年間

種別/加入共済金額 100万円 200万円 300万円 500万円 1,000万円
臨時費用担保特約なし 4,500 9,000 13,500 22,500 45,000
臨時費用担保特約あり 5,050 10,100 15,150 25,250 50,500

注:地震等担保特約を付す場合は100万円あたり1,125円加算します。
»臨時費用担保特約についてはこちら

付保割合条件付実損てん補特約

(加入共済金額1万円あたり:円)

種別/約定割合 30% 40% 50% 60% 70% 80% 90% 100%
臨時費用担保特約なし 104.4 86.4 73.8 64.5 57.9 52.5 48.3 45.0
臨時費用担保特約あり 109.9 91.9 79.3 70.0 63.4 58.0 53.8 50.5
計算例
契約額500万円で約定割合50%に加入の場合 500万円×73.8=36,900円

»付保割合条件付実損てん補特約についてはこちら

 

このページの先頭へ


共済金のお支払い

共済事故による損害額が1万円または農機具の価格の5%以上のとき

(損害額-免責額)×(加入共済金額/新調達価格)=災害共済金

※損害額は、損害発生直前の状態に復旧するための費用をいいます。
ただし、農機具を復旧しない場合の損害額は時価損害額となります。

加入の仕方でこんなに違う!

新品価格300万円のトラクターで、衝突事故により50万円の修理費が発生した場合
(損害額は20%免責され40万円となります。)

300万円加入したとき

満額加入で助かった~!

100万円加入したとき

あ~ぁ。こんなに自己負担金がいるなんて…

 
 

このページの先頭へ


特約を付ければさらにワイドな補償へ

臨時費用担保特約
共済金が10%加算されます。事故による死亡・後遺障害のとき加入共済金額の30%(最高50万円)、30日以上入院したとき加入共済金額の5%(最高20万円)をお支払いします。

特約加入の時のお支払い

(損害額-免責額)×(加入共済金額/新調達価格)×10%=臨時費用共済金

新調達価格200万円のトラクターを加入する場合
加入共済金額200万円で、衝突により修理費が40万円発生した場合に

(40万円-8万円)×(200万円/200万円)×10%=3.2万円32万円(災害共済金)+3.2円(臨時費用共済金)=35.2万円(共済金合計)
付保割合条件付実損てん補特約
大型農機具や、中古農機具も加入金額までの修理費を満額補償することができる特約です。

特約加入のときのお支払い

加入共済金額が(新調達価格×約定割合)以上のとき

(損害額-免責額)=災害共済金

加入共済金額が(新調達価格×約定割合)未満のとき

(損害額-免責額)×(加入共済金額/新調達価格×約定割合)=災害共済金
中古で購入の農機具も特約に加入すれば安心です。

中古購入価格200万円、新調達価格400万円のトラクターを購入する場合
加入共済金200万円で、約定割合50%に加入すると
衝突により修理費が40万円発生した場合に

(40万円-8万円)×(200万円/400万円×50%)=32万円
地震等担保特約
地震等の事故による損害を補償することができる特約です。
 

このページの先頭へ


お支払いできない事故など

  • 故意もしくは重大な過失または法令違反
  • 農作業以外の使用目的による事故
  • 故障、欠損、摩滅、その他自然消耗
  • 凍結により生じた損害
  • タイヤ・チューブ・ベルト・刈刃、カッターの刃等消耗部分にのみ生じた損害
  • 地震・噴火・津波の事故(地震特約は除く)
  • 事故及び損害の確認ができない場合

免責の基準

損害額に対して下記の割合が免責されます。

  • 7.衝突・接触、8.墜落・転覆、9.異物の巻込の事故による免責20%
  • 格納場所以外で発生した盗難事故の免責10%
  • 事故発生通知の遅滞による免責
    1ヶ月以上2ヶ月未満5%、2ヶ月以上3ヶ月未満10%
    3ヶ月以上6ヶ月未満20%、6ヶ月以上30%
  • 管理及び操作上の過失による免責5~100%

※複数に該当する場合は免責割合を加算します。

 

このページの先頭へ




トップページへNOSAI 岡山地区についてアクセスお問い合わせ
農作物共済家畜共済果樹共済畑作物共済園芸施設共済建物共済農機具共済
よくある質問用語集広報紙バックナンバーリンク個人情報のお取り扱い反社会的勢力への対応に関する基本方針