加入は強制されていますか?

農業災害は広い地域に及ぶことが多く、組合等単位では完全な危険分散が難しく十分  な補償ができません。そこで、国と農家が掛金を出し合って確実な補償が行えるよう多くの農家が加入し、共同準備財産を作っておかなければなりません。そのために、一定規模(水稲25a)以上の作付けのある農家は、加入が強制されます。(当然加入) また、農業共済は、農家の自主的な相互扶助を基本としたもので、これを国が災害対策として公的救済制度(農業災害補償法)に規定しています。
 

このページの先頭へ



トップページへNOSAI 岡山地区についてアクセスお問い合わせ
農作物共済家畜共済果樹共済畑作物共済園芸施設共済建物共済農機具共済
よくある質問用語集広報紙バックナンバーリンク個人情報のお取り扱い