任意共済におけるJA共済連との個人情報の共同利用について

農業共済組合および岡山県農業共済組合連合会と全国共済農業協同組合連合会における個人情報の共同利用について(建物短期再共済関連)

以下のとおり建物共済事業の加入者等の個人データを共同利用します。

  1. 共同利用個人データ項目
    • 氏名、住所、電話番号等の基本情報
    • 共済金額、共済掛金、建物の構造等引受に関する項目
    • 支払共済金等損害評価に関する項目
  2. 共同利用者の範囲
    • 農業災害補償法に基づく農業共済組合、岡山県農業共済組合連合会および農業協同組合法に基づく全国共済農業協同組合連合会
  3. 共同利用の目的
    • 岡山県農業共済組合連合会より全国共済農業協同組合連合会に対して共済責任の一部を再共済していることに伴い、引受の判断、再共済金等の支払に利用します。
  4. 共同利用個人データの管理責任者名称
    • 共同利用する個人データの管理者は、農業共済組合が取得した個人データは農業共済組合、岡山県農業共済組合連合会が取得した個人データは岡山県農業共済組合連合会です。

このページの先頭へ



トップページへNOSAI 岡山地区についてアクセスお問い合わせ
農作物共済家畜共済果樹共済畑作物共済園芸施設共済建物共済農機具共済
よくある質問用語集広報紙バックナンバーリンク個人情報のお取り扱い